2005年 6月 22日

ごきげんよう

投稿者 by at 10:47 / カテゴリ: / 576 コメント / 0 TrackBack

はじめまして☆
NamePの姉のRENと申します。

VulcanとNamePにはいつもお世話になっております。
この度はブログに参加させてもらえることになり、
とても有難く思っています!
邪魔にならないよう、ひっそりと投稿してゆきたいので
どうぞよろしくお願いします。

内容的にはつれづれなるままに、他愛のないことを
独り言のように書くことになりそうですが。

お付き合いの程、よろしくです。。。

私の好きなことを書いてよろしい、とのことですので、
「人間関係」について日々思うことなどをまず。

人間関係といえば、皆さん必ず一度は悩んだことがあると
思いますが。。。そういうとき、どうしていますか?

私は「宇宙の果て」に思いを馳せることにしています(笑)

▼続きを見る⇔折りたたむ▲

え~!それはないやろ~!

まぁそう言わずに・・・まず深呼吸を大きくしてから、
「宇宙の果てって今どうなってるんだろ?」って考えて下さい。

ビックバンとやらが起こって宇宙が始まったらしいですが
(見たことないのでわかりません)
それがずーっとずーっと広がり続けているのが宇宙ってやつで、
その端っこってのはあるはずだけど、絶対に追いつきっこなくて、
いや、待てよ、端っこの先には、じゃあ何があるんだよ!って
突っ込みたくなるし、ってことはビックバンが起こる前の状態って
何ですか???時空間が何もない状態?

暗いとか明るいとかいう問題じゃない世界?

白とか黒とか関係ない世界でしょうか。

ここで「ネバーエンディングストーリー」の『無』を想像したり、
思わず吹き替え版のファルコンのふぉっふぉっという笑い声を
思い出してしまった人!

結構、たいした悩みじゃないのかもしれないので
宇宙の果てについてはもう考えなくっていいですよ。
自分の力ですぐに悩みを解決できます。

続けます。

そんな無限大の宇宙の大きさと、今生きている自分の大きさを
できるだけ厳密に想像して下さい。
(いかに厳密に想像できるかが勝負です)

うわっ!!宇宙ってめちゃくちゃ広い!マクロ!
人間ってすごい小さい生き物~!ミクロ!!

と考えていると、今悩んでいるミクロとミクロの関係について
その悩みの時空間的大きさについて、
「・・・・そんなに思い悩むべきことだろうか?」
「こんなことに囚われて、大切な時間を暗く過ごしている場合か?」
「悩むだけでなく、解決するために何かできるのでは?」

ふと、肩のチカラが抜けたら、成功です。

空を見上げて、風を感じて、星の光はいつどこから届いているんだろ~
なんて考える時間は、私はそんなに嫌いじゃないです。


話はずいぶんそれましたが。
人によって、悩むことも悩み方も立ち直り方も様々ですが
「何かしら方法がある」と信じることは大切です。

私のようにバカげた想像で肩の力を抜いて
生きている人間もいる、ということも心に留めておいていただけると
有難く思います。

ちなみに、一人の人間そのものが「宇宙である」というのが
私の考えです(笑)
そんな私が考えていることを、今後ちょっとずつ
お話していけたら・・・と思います。

それでは。まずは、ご挨拶まで。

               ごきげんよう